FC2ブログ
2017-12-07(Thu)

年賀状をGmailで送ろう

※ 本日は年賀状をGmailで送る講義でした。

① Wordで作成した年賀状を、写真ファイル Snipping Tool を使う前に、
   Word 「ファイル」タブ⇒「印刷」⇒「印刷プレビュー」を行う。

   それから、Snipping Tool を使う。
   「印刷プレビュー」より、写真ファイルを範囲選択する⇒選択されたら「ファイルタブ⇒
    「名前を付けて保存」⇒「保存」をクリック。

   ※パソコンのタスクバーにない時、表示させるには「スタート」ボタン⇒「windows アクセサリー」⇒
    「SnippingTool」を右クリック⇒「タスクバーにピン留めする」をクリック=ない場合は「その他」クリック
    ⇒「タスクバーにピン留めする」をクリックする。
 
② Gmailで年賀状を送信する。
   ◆ Gmailを開く⇒「作成」をクリック⇒「新規メーセージ」が開く⇒「To」クリック(連絡先一覧が開く)⇒
     「連絡先の選択する」⇒送りたい人に(チェックを入れる)⇒「選択」ボタンをクリック⇒
   ◆ 「件名」(必ず入力すること・入力しないと相手先に【迷惑メールとして入ることあり】注意⇒
   ◆ 「本文」を入力する。
      名前(田中 様)・あいさつ文を入力
g11作成 作成g21

              作成g22 作成g23




③ 年賀状を挿入する(写真ファイルになっていることを確認)
   ◆ 表示されている下にある(アイコン)「写真を挿入」をクリック⇒表示されると「アップロード」及び
     「アップロードする写真を選択」ボタンをクリック⇒「送りたい写真を選ぶ(今回は「年賀状」)⇒
     「開く」ボタンをクリック⇒(アップロードしています)と表示。ここで少し時間がかかる(待つ)⇒
     (年賀状)表示される⇒「送信」ボタンをクリック⇒送信され相手に届く


作成g24 作成g25
         作成g47

④ Google contacis(グーグルコンタクト)の使い方
   ◆ 「Gmail」⇒「Google連絡先」
     (Gmailに付随していたアドレス帳が進化したのも)
   
     
連絡先31 

   ◆ 「ピンク色+文字」丸いボタンをクリック⇒「連絡先」表示される
     連絡先32 連絡先33

   ◆ (連絡先の作成)より⇒「名前」・「アドレス」を入力する。
     入力したことを確認して 「保存」ボタンをクリック。
     連絡先35 連絡先36

   ◆ (連絡先に登録された)内容が表示される。
     連絡先37
   
   ◆ その後、「連絡先」に挿入される。



※ 配布資料「年賀状の作成」・「Googleを使いこなそう②Gmailでメールしよう」
  を参考にしてください。
  頑張ってGmailで年賀状を送りましょう。

      
      

   
本日はGmailで年賀状を送信することを学びました。
スポンサーサイト



プロフィール

34syokyu9

Author:34syokyu9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR