FC2ブログ
2017-10-19(Thu)

Wordでアルバムづくり

本日は、Wordでデジスクラップ(デジタルスクラップブッキング)作りを学びました。

  (DSB)デジカメで撮った写真の画像などを用いて、パソコンで背景やイラストテキストを
  飾り付けてつくるアルバムのことをいいます。

                             1遠足デジスクラップ



◆ Word機能としては
   ページサイズ ⇒ オンライン画像 ⇒ 画像の挿入 ⇒ ダウンロードしたイラストの挿入 ⇒
   写真の編集 ⇒ Wordアート ⇒ 図形 ⇒文字列の折り返し ⇒ 最前面へ移動 ⇒
   最背面へ移動 ⇒ ページの色背景 ⇒ ページ罫線等

作り方:
 ● 用紙サイズを選ぶ(はがきサイズ)    《 前面に背景色・イラストを配置 》
     「ページのレイアウト」タブ⇒「ページ設定」グループ⇒「サイズ」⇒「ハガキ」⇒
     ハガキがなければ「その他の用紙サイズ」⇒「幅;100mm」⇒「高さ;148mm」に設定
     「印刷の向き」⇒「横」

 ● 背景のパターン    《 デザインタブのページ色で 》
     「デザイン」タブ⇒「ページの背景」グループ⇒「ページの色」⇒「塗りつぶし効果」⇒
    「テクスチャ」タブ⇒「パターン」タブなどを使う。

   すでに背景パターンがある時
    「図」タブ⇒「ファイルから」⇒「参照」して画像ファイルを選ぶ。

 ● 写真・イラストを挿入   《 サイズ・写真編集・レイアウトを整える 》
    「挿入」タブ⇒「図」グループ⇒「画像」から画像ファイルを選んで挿入。
    挿入した後⇒「図ツール」⇒「書式」タブ⇒「配置」グループ⇒「文字列の折り返し」⇒「前面を選ぶ。

   サイズを整えた後は、画像を編集して、レイアウトを整える。
   繰り返して、画像ファイルを挿入。
   
   画像の編集
    「図ツール」⇒「書式」タブ⇒「図のスタイル」グループなどを使う。

 ● ラインを配置    《ページの罫線やイラストの素材を挿入 》
   ラインは「ページ罫線」やリボンなどの、イラスト画像などを挿入。
  
   ページ罫線の挿入方法   《 ページ罫線の左右の罫線を表示しない 》
    「デザイン」タブ⇒「ページの背景」グループ⇒「ページの罫線」
    左から「指定」⇒「色」⇒「色」⇒「絵柄」などを選択。
    このままOKすると余白内に挿入されるが、
    ページの端から配置した場合は、右下の「オプション」ボタンをクリック。

   「罫線とページ罫線のオプション」画面の「余白」を上下左右「0 pt」(ゼロポイント)に設定。
   「OK」⇒「OK」するとページの端に罫線が表示された。

                                        ページN罫線1


 ● ワードアートで文字を挿入
    「挿入」タブ⇒「テキスト」グループ⇒「ワードアート」でデザインを選び、文字を入力。

    「描画ツール」⇒「書式」タブで、ワードアートの編集ができる。
    例えば、文字の色を変えたり、変形させたりもできる。
   
    フォント・サイズは「ホーム」タブで行う。

    単色のワードアートと文字の輪郭を太くしたものと、2つ重ねている。

● 図形の色を半透明にする
    「挿入」⇒「図形」⇒「レイアウトオプション」⇒「文字列の折り返し」⇒「背面」⇒
    図形の上で右クリック⇒「図形の書式設定」で表示⇒
    「塗りつぶし」(「図」または「テクスチャ」⇒図の挿入元にて挿入する⇒
    画像ファイルを指定⇒「線なし」に指定⇒「透明度」のスライダーを動かして
    画像の透明度を調整します⇒これで完成です


                                     図形の色を半透明3

※ 次回は「豆本の作成です」8ページ分作成してください。
  皆さん今回の復習です。次回に向け作品を作成してください。
  作品が出来上がれば、やったー!!!感じます。

    頑張りましょう!





   

スポンサーサイト



プロフィール

34syokyu9

Author:34syokyu9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR