FC2ブログ
2018-02-02(Fri)

社会への参加活動(3) (2/1)

本日は、第3回目の社会への参加活動(校外学習)でした。

大阪市立阿倍野防災センターへ防災体験学習に行きました。
 ガイド説明付きで、解りやすかったです。
 
 ①多目的防災学習
   防災に関する映像による防災講義。
    DSC00834.jpg DSC00836.jpg

 ②バーチャル地震学習
   大型映像と振動装置が地震発生(座った椅子が振動する)状況の再現。
    DSC00842.jpg DSC00837.jpg

 ③火災発生防止学習
   地震発生直後の室内。火災繋がるガスコンロの火・ブレーカー等危険性のあるのを
   早く止めて、二次災害を防ぐ。

 ④煙中体験学習
   火災による煙が充満した廊下を、煙を吸い込まないように、姿勢を低くして素早く避難。
             DSC00861.jpg

 ⑤初期消火学習
  食堂の厨房から火災発生。消火器の安全ピンを抜き、ホース・ノズルを火元へ炎に向かって消火。 
    DSC00845.jpg DSC00846.jpg

 ⑥119番通報学習
  公衆電話・携帯電話を使って、119番通報の練習。
    DSC00851.jpg DSC00857.jpg

 ⑦危険個所察知学習
   災害建物リアルに再現。崩れた建物には危険物があり、落ちかけの看板、切れた電線など危険性を学習。
              DSC00858.jpg

 ⑧震度7体験学習
   起震装置を用いた地震の揺れを体験。
   (ここで終わった後、胸が少し悪くなる人・体が揺れている人がいた、すぐに治った。よかった!)
    DSC00868.jpg DSC00870.jpg

 お昼は、天王寺駅近くで親睦会を兼ね、和やかな雰囲気で過ごしました。
    DSC00873.jpg DSC00872.jpg

 ※ 地震発生・火災発生など起こった時、体験を生かして行動を素早くおこなえるか!
    自分自身や家族・街を守り、人を助けることが必要ですね!


              修了証

スポンサーサイト



2017-09-14(Thu)

社会への参加活動 2  (9/14)

本日は校外学習。地下鉄谷町線「四天王寺夕陽丘」駅近くある
大阪ITステーションを訪問しました。


ここは、障害のある方が、就労を目指して、IT技能を習得にチャレンジしている場所です。

 ◆ 障害のある方がIT(情報通信技術)を活用して就労できるよう相談や就労支援を行い、
  「就労を目指す障害のある方」と「障害者雇用を考えておられる企業」をマッチング
  させる役割を持つ「障害者の雇用・就労支援拠点」として活動しています。
  館内LANとインターネットを利用した就労に結び付くIT講習やIT訓練をなどを
  実施しています。

 ◆ 講義内容として
     1、障害者就労支援について
        ○ 就労支援IT講習・訓練
        ○ ITサポーター要請・派遣
        ○ 在宅就労支援
     2、障害特性について
        ○ 障害概要
        ○ 配慮事項
        ○ IT利用支援機器
     3、 テレワーク業務
        ○ データ入力業務
        ○ テープ起こし業務
        ○ ホームページ業務

 ◆ 参加された受講生の皆さんの中で、ここの場所を知っておられ、
   質問されたり、知り合いの人が、利用したりしていると話があった。
   はじめての方は、こういう場所があるのだと、感心を持たれた。
   有意義な社会への参加活動になりました。 



P1060041.jpg P1060042.jpg


P1060043.jpg P1060044.jpg P1060045.jpg

P1060060.jpg P1060056.jpg P1060051.jpg P1060049.jpg


P1060061.jpg P1060069.jpg P1060068.jpg P1060063.jpg
2017-06-08(Thu)

社会への参加活動 〔準備〕 (6/8)

 社会への参加活動(1)準備として、学校型の社会参加について学びました。

 ◆ その背景とねらいとは!
 ◆ 高齢者の現役比率が毎年増加している。
 ◆ 何人が現役が、我々シニアを支えるのか!
 ◆ 健康寿命と平均年齢
     現在の9年から12年後には、病院や介護のお世話になる!
 ◆ これらの現状から何が起こるのか?
     お年寄りを大切には、分かっているけれど
     若い世代には負担が大きすぎる (無理だ)
     シニアがシニアを支える時代へ来るのか?
 
 ◆ 改めて社会参加とは!
    自分の知識や趣味などを、自分のために活かす行動を起こすことをきっかけとして、
    社会や特定の他者のためになる行動。
 ◆ 社会への恩返しを少しでも考えてほしい!


 ◎ 受講生からボランティア活動体験談を聞く。

P1050893.jpg P1050894.jpg P1050896.jpg P1050897.jpg P1050899.jpg

   ① 町内会参加、地域の高齢者の見守り役や給食のお世話等
   ② 京都観光ツアーガイド参加現在勉強中
   ③ 地域に子供が多い為、子育てサロンやお喋り会を通じて相談にのる。
   ④ 太極拳サークルしたが、会場探しや会費等色々あり苦労している。
   ⑤ 地域の子供教室に参加「おもちゃつくり」等行っている。

  ◆ クラス全員で「牛乳パックを使った笛つくり」と
     「竹とんぼつくり」を体験する。
P1050909.jpg P1050908.jpg P1050907.jpg P1050912.jpg

P1050900.jpg P1050902.jpg P1050903.jpg
P1050904.jpg P1050911.jpg P1050914.jpg

   材料を自分持参され、みんなで童心にかえって楽しい時間を過ごした!!
  


プロフィール

34syokyu9

Author:34syokyu9
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR